■味噌造りについて


当店では大高酵素のご協力のもと、年1回(2月頃)味噌造りを行っております。

味噌の語源はさまざまです。「三つの基本、三礎」と書いて、「味」「身」「美」という当て字があるように、味噌は食べておいしく、からだに良く、美容にもピッタリの食べ物です。

おもな原料は大豆ですが、用いる「麹(こうじ)」によって、「豆味噌」「麦味噌」「米味噌」と分かれます。

一番甘いのは、米麹の多い白味噌で、次に普通の米味噌、麦味噌、豆味噌の順になります。

当店では生米麹を使用し、米味噌を作っております。

 

*今年の味噌造りは、平成30年3月12日(月)に開催決定しました(^^♪ 

※ただいま、予約受付中です!

詳しくは当店、またはお電話(078-843-0384)くださいませ。

 

◆当店の味噌造りについて

●味噌造りの材料

*麹(こうじ)・・・・・・播州こうじや手作り生米麹

*大豆・・・・・・・・・・国産トヨマサリ2.8粒分大

*塩・・・・・・・・・・・赤穂あらなみ天日塩

*大高酵素粉末ふげん・・・大さじ4杯

*大高酵素・・・・・・・・60~80㏄

※蓋付き土かめと重石・・・1個

 

味噌造りの材料代4.000円~、蓋付き土かめと重石代5.685円~(ともに税別)となります。材料と蓋付き土かめと重石は、当店でご用意します。

 

※蓋付き土かめと重石について

初参加される方のみのご購入となります。(お持ちの方はご購入されなくても大丈夫です)

2回目以降の参加は、材料のみのご購入となります。

 

◆味噌造りの前準備として

各ご家庭のオリジナル味噌を造るため、主原料となる大豆はあらかじめご自宅で煮ていただきます。

大豆の煮かたは、当店でお伝えいたします。お手数をおかけしますが、ご協力の方、お願いいたします。

 

■お味噌について


昔に比べて、味噌を食べる機会が少なくなっていますが・・・

味噌には「質の良いたんぱく質」が消化しやすい形でたくさん入っています。また発酵食品であると同時に、ビタミンやミネラル、不飽和脂肪酸(抗酸化作用)、消化酵素(食べたものを分解・吸収・合成を助ける作用)などが含まれ、良質な血液を作る素材が豊富な調味料でもあります。

 

味噌にまつわるこんな話をご存じでしょうか?

昔、被爆した人がお味噌を常食して助かったという話があります。

これは血液の崩壊スピードより、お味噌による造血スピードの方が早かったからです。

 

このように味噌には、発酵食品としての働き(腸内環境を整える)だけでなく、からだの機能を助けてくれる「食薬」となる食材です。

実際、味噌は飛鳥時代に中国から醤(しょう・ひしお)という形で伝わりましたが、今のように広く一般で調理できるようになったのは「江戸時代」からです。

それまでは、寺院や貴族階級に珍重されるほど貴重な食品であり、「薬」として利用されていました。

 

「料理のお薬」とも言える味噌。ご自分だけのオリジナルの味噌をぜひ一度造ってみませんか。

ご興味がある方は、お気軽に当店までお尋ねくださいませ(^^♪


健康はしあわせ スミヨシドラッグ

■〒658-0051

神戸市東灘区住吉本町1-7-2 石橋ビル1F  ⇒アクセスはこちら

■TEL&FAX:078-843-0384

メールフォーム

■営業時間:10時~18時

■定休日:毎週日曜日・月曜日・祝日

★アメーバブログすみドラの子宝小部屋

★エキサイトブログスミドラの部屋